ベランダがハトに侵略される(画像アリ)

友達の知り合いのベランダに、ハトがやってきた‼︎
ただやってきただけではない。
たまごを産んで、ヒナまで孵ってしまったwww

そしてすくすく成長し

すくすくすくすく…

どんどんグロテスクに。。

いや、最初からグロテスクか。w

↑↑↑そして立派なヤンキーに‼︎www

短ラン金髪リーゼント‼︎www

やばすぎる‼︎爆

その後、程なくして巣立っていったそうだw

実はわたしも、ハトにベランダを乗っ取られた過去がある。。。

その頃、わたしはマンションの5階に住んでいた。
ベッドの枕元にベランダがあった。

↑こんな感じ。
枕元のベランダには室外機がおいてあり、ベランダの向こう側は、マンションのとなりの郵便局の、ちょうど屋上だった。

ある時から、ベランダの手すりにハトが停まるようになった。

そして、日中は仕事に出かけていたので様子はわからないが、朝、手すりにはハトが1羽か2羽、必ずいるようになった‼︎
いつも『クルッククルック』と鳴いていた。
それが、朝起きても、夜中仕事から帰っても、休みの日は1日中、ベランダから鳴き声がするようになった。
クルッククルック クルッククルック クルッククルック クルッククルック クルッククルック
ハトの鳴き声で頭がおかしくなりそうだった‼︎

最初は、『ダンッ』っと窓をたたくと、ビックリして逃げたりしていたが、ヤツらはそれにもじきに慣れたようだった。
ときに、100均で買ってきた、鉄砲で、BB弾を打ったこともある。
ヤツらはヒラリと身をかわし、郵便局の屋上から、バカにしたようにこっちを見ていた。
木酢のスプレーを噴射したこともある。
でも、もう何をしてもダメだった。
ハトは、わたしのベランダに住みついていた‼︎
室外機の下に寝ぐらを作っているようだった。
ハトには、たくさんがいると聞いたことがあった。
しかも、室外機の下が、糞だらけになっているのを知っていた。
季節は夏になり、もうエアコン無しでは無理だった!
エアコンの電源を入れた瞬間、外気が部屋に流れ込み、部屋が菌だらけになり、変な病気になる。。
そんな妄想が膨らんだ。。
同級生の中でも、1番頭の良さそうな子に電話し、聞いた。
室外機って、外の空気を部屋に吸い込むの⁉︎それとも、部屋の空気を吐き出すの⁉︎
同級生の答えは、小難しかったが、結論、ハトの菌は入ってこないとの事だった。

(本当かな…(~_~;)?)
でもまぁ、頭のいい人が言うことだし、暑すぎだし、エアコンを使うことにしたw

室外機が動き出したのがダメだったのか、ハトの気配がなくなった。
他の階にいったのか?

わたしは完全に安心していた。
でも……あまかったぁーーーーー(>_<)‼︎

ヤツらは、もうひとつのベランダに移動しただけだった(>_<)‼︎
たまごを産み、ヒナが孵り…こんな状態。。

植木鉢を積んでいて、その横にガーデニンググッズ。。(ゴミ袋の中身はゴミではない)
その隙間で、ひどい事に…(T_T)

1匹はやっぱりヤンキーだった。w
こいつらもじきに居なくなり、わたしも引越し、平和を取り戻した。。

掃除、死ぬほどたいへんだった。。。。
(ハトって平和の象徴じゃなかったっけ(ーー;)?w)

 

 

ハトへの憎しみと、懐かしい夏の思い出がよみがえった、今日この頃。

 

 

もしもの時のハト対策!!!

完璧なハト対策はこちら!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA