念願のカップヌードルミュージアム\(^o^)/

横浜をてくてく☆

オシャレで素敵な街(*^^*)


赤レンガ倉庫☆

古いものと新しいものが混ざり合って最高にカッコイイ‼︎‼︎


大ーーきな船が停まっていましたー☆


2016年3月にオープンした、『MARINE & WALK』もぷらり☆

オシャレなショップが並んでました(*^^*)
続いて、テレビでよく見かけていて行ってみたかった、カップヌードルの全てがわかるミュージアム、『カップヌードルミュージアム』\(^o^)/


受け付けを済ませ、世界に1つのカップヌードルを作るため『マイカップヌードルファクトリー』へ‼︎


みんなマイカップヌードル製作中!


まず、こちらの自動販売機でカップヌードルのカップを¥300で購入\(^o^)/

その向こう側で、手を消毒します☆

備え付けのマジックで絵を描いたり、文字を書いたりカップをデザイン\(^o^)/☆


麺を入れてもらったら、スープと具材をセレクト!

具材は4種類選べる☆


わたしはチリトマトのスープに…

肉みたいなの(コロ・チャーというらしい)を4度セレクトwww

つまり、『肉のみヌードル』o(`_´ )ow

肉好きなともだちへのおみやげ\(^o^)/☆
スープと具材を入れ終わると、フタをつけ、お店で売られているのと同じように、フィルムで包まれます☆

機械の中を通りながら、カップヌードルが完成していくのが見学できます\(^o^)/

最後にエアーパッケージにいれて完成‼︎\(^o^)/

カップヌードルのオブジェと一緒にパチリ☆

彼は『安藤百福』氏。

安藤 百福 (あんどう ももふく)  [1910〜2007]

1910年3月5日生まれ。日清食品創業者。安藤スポーツ・食文化振興財団創設者。

1958年、世界初のインスタントラーメン“チキンラーメン”を発明し、インスタントラーメン産業を創出。1971年、世界初のカップめん“カップヌードル”を発明。日清食品(株)の代表取締役社長、会長を務めるとともに、(社)日本即席食品工業協会会長、世界ラーメン協会会長として業界の発展に努めました。1983年、私財を投じて(財)安藤スポーツ・食文化振興財団を設立し、青少年の健全な育成にも力を注ぎました。

http://www.cupnoodles-museum.jp/sp/index.html    から引用

こちらは『百福シアター』☆

安藤百福の生涯とカップヌードルの歴史について約14分のムービーで学べます☆


世界初のインスタントラーメン『チキンラーメン』が誕生した安藤百福の研究小屋!

小屋は中にも入れる☆

当時の様子が忠実に再現されていました(*^^*)

たとえ特別な設備がなくてもアイデアがあれば、ありふれた道具だけで世界的な発明が生み出せる

そんなメッセージが、この小屋に込められているそうです☆


普段何気なしに食べているインスタントラーメンやカップラーメン、色んな発想と研究が重ねられ、誕生当初は相当画期的な発明だったんだよなー。

百福さんに感謝‼︎

ちなみに、コロ・チャースプーン4杯の肉ヌードルは、肉肉しくて美味しかったそうですw
ちなみにちなみに、わたしは、完全に柔らかくなる前の少し硬いコロ・チャーがすき。w

横浜、きれい(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA