珍!チベット語の御朱印

おとなり、兵庫県、書写山にある『圓教寺』(えんぎょうじ)で、珍しいチベット語の御朱印が頂けるとの情報をget!

早速情報収集。。

どうやら、日本人の僧侶の方がチベットで修行されたそうで、その方がいらっしゃる時だけ頂ける、期間限定の御朱印とのこと☆

ロープウェイにのり、参道までのぼる。。
参拝料を納め、そこからバスに乗る人は500円でバスに乗れる☆

わたしたちは歩いて登ることにした!

自然の中を歩いて登っていく…
最初は気持ちよく登っていたけど、思っていてよりキツく、しかも、いつまで登るか分からない(*_*)w

 

ようやく見えてきた‼︎

 

 

木のトンネルみたい‼︎

圓教寺境内入口。
ここからがまた結構な道のりでしたw

摩尼殿。
こちらで参拝を済ませ、御朱印を頂きました。

そこから奥に進み、三之堂、食堂にて…

こちらの2種類の御朱印を頂きました。
食堂の2階は資料館になっていて、御朱印を書いて頂いている間に見学させて頂きました(*^_^*)

こちら食堂、向こうに見えるのが根本堂。
映画『ラストサムライ』の撮影に使われた場所です☆

ここから開山堂に向かいます!
開山堂が、チベット語の御朱印が頂けるお堂です。
日本語での御朱印と、チベット語での御朱印が選べ、チベット語で頂きました。

開山堂

書写山   奥之院

あと日付が書かれています☆

わたしは御朱印を書いてくださった方に、

『どのくらいチベットに行かれてたんですか?』

と尋ねると、

『むかし旅行で1度行ったことがあるだけです』

と…。

話が違わないかい⁇
確かに、この方がいない日は頂けない御朱印の様ですが、もしかしたら、チベット語の御朱印が有名になりすぎて、この方はチベットで修行された僧侶に代わって、チベット語で御朱印を書かれている方なのかも。。?
と、聞けませんでしたが、妄想は膨らみました。。。。。w

なんにせよ、チベット語のレアな御朱印、新鮮でステキでした!

書写山、圓教寺で心洗われた1日でした(*^o^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA